このサイトは18歳未満の方の閲覧は禁止しています。

VR+1D動画の紹介 ★★★★★オススメ

小悪魔ギャルの冴木エリカと中出しセックスVR動画

更新日:

Adult festa VRの新着VR動画の記事を書いている時にこの動画を見つけました。
私は本当はギャルはあまり興味がないのですがなんか気になってしまい購入しました。

今回は小悪魔ギャルの冴木エリカちゃんと中出しセックスするVR+1D動画をレビューしますね。

【Vivid VR】ナマイキ小悪魔ギャルの童貞彼氏喰い!ゴム無し生ハメSEX! 冴木エリカ


【Vivid VR】ナマイキ小悪魔ギャルの童貞彼氏喰い!ゴム無し生ハメSEX! 冴木エリカ

動画の長さ:48分29秒

めぐみのオススメ度:4

動画が始まると部屋に座っていて本を読んでいます。
すると冴木エリカちゃんがやってきます。

「ヤッホー」
と笑いながらドアを開けて入ってきます。

「おじゃましまーす」

「綺麗だねこの家」

と言いながら靴を脱いで上がります。

「また勉強してんじゃん」
「いつも勉強ばっか」

冴木エリカちゃんはテーブルの本を取ります。

「何これ?何?」
と、笑いながら聞いてきます。

本を開いて中身を見ます。
本の中身は洋書のようです。

「英語しか書いてないし」

「わけわかんない。こんなの読んでんの?」

などといじってきます。
洋書のわかる部分だけ声に出して呼んで笑います。

「ねぇねぇ、エリカが初めて家に来てくれてうれしい?」

「うれしいでしょ?」

「いっつも勉強ばっかだしさ」
「遊びに来た時くらいはさ、一緒に遊ぼ」

と、洋書をペラペラめくりながら言います。
時折冴木エリカちゃんがパンチラしてきます。

「ホントわかんない難しい」
冴木エリカちゃんは洋書を放り出します。
足を擦りながら

「雨で足濡れた」
笑いながら足を擦ります。

勉強の話もそこそこに冴木エリカちゃんが目の前にやってきます。

「ねぇ、全然タイプ違うじゃん」
「すっごい勉強するしさ」
「でもさ、エリカ頭悪いじゃん」

「でもさ、まだ付き合ってさー2ヶ月じゃん」
と、呼んでいる本を取り上げます。

「他のね、人達だったら2ヶ月だったらね」
「ホヤホヤのラブラルなの」

「ぜんぜん違うじゃん」
「求めてこないしさ」

「何で?」
と、笑いながら聞いてきます。

「何で?おかしいよ!」

男は取り上げた本を取ろうとしますが阻止されます。

「エリカめちゃくちゃ好きなんだよ?」
「好きじゃないの?」

「好きでしょ?」
「好きだよね?」

と、笑いながら聞いてきます。

と、押し問答が続きます。

「でさ、エリカのこと好きかわからないからさー」
「一回さーちょっとチューするね」

と笑いながら言ってキスします。

「避けないね」
「絶対今ニヤニヤしたじゃん」

と、冴木エリカちゃんはウケています。

「もう一回やろー」
と、もう一回キスしてきます。

「楽しくなってきた」

両手を持ってプラプラします。
そしてもう一回キスをします。
下を出してベロチューをします。

そして、さりげなく男の股間に手を起きます。
A10サイクロンSAがピクッと動きます。

さらにキスをしてきます。
そしてキス以上のことをしないことを問い詰めます。
すると男は童貞だから手を出せなかった模様です。

「それだったらさーエリカがさー教えてあげるからさー」

「やろ?」
と、笑いながら言います。

「はい、触ってよ」

冴木エリカちゃんは男の手を取っておっぱいを触らせます。
男はものすごく不器用におっぱいを掴みます。

「違うよ!違う、なんでそんな触り方すんの?」
「優しくさわるの!」

と、笑いながら言います。

男は再び同じようにおっぱいを触ります。
冴木エリカちゃんはものすごくウケています。

イチからおっぱいの触り方を教えてもらいます。

冴木エリカちゃんはシャツのボタンを開けます。

「ねーねー見たいでしょ?」
「しょうがないから見せてあげる」

すると黄色い水着のようなブラジャーをしています。
今度はブラジャーの上からおっぱいを触らせます。
男は掴むようにおっぱいを触ります。

「雑ぅ!」

「さっき教えた通りにやるの!」

おっぱいを揉まれながらキスをしてきます。

冴木エリカちゃんは今日は女友達のところに泊まるので
家に帰らなくていいと宣言します。

冴木エリカちゃんはブラジャーを上にずらします。
男に生おっぱいを触らせます。

男は冴木エリカちゃんの乳首をつまんだり指をスリスリします。

「んーどね。乳首を責められたらエリカは気持ちいい」

男に乳首を責められて小さく喘ぎ声を出します。

「気持ちいい」

男は強めに乳首をつまみます。
ギャル特有のノリから普通の女の感じ方になります。
冴木エリカちゃんは乳首を責められながらキスをしてきます。

「気持ちいいよ」

「じゃあ、これから」
「いっぱいいろんなこと教えるから楽しみにしてね」

シーンが変わってベッドの上になります。

「ベッドさー布団敷いてって言ったらさースグ敷いたじゃん?」
「ホントはヤリたかったんでしょ?」

「じゃあ、いろんなこと教えるね」
と、キスをしてきます。

「楽しもう、イェイ!」
と手を上げるとおっぱいを顔に近づけてきます。

「どお?このおっぱい」
冴木エリカちゃんのおっぱいはすごく形がいいですね。

「こっちも」

「舌出てるよ?」
笑いながら目の前でおっぱいを揺らします。

「どう?この早い動き」

「おっぱい好きそうだね」

「おっぱい匂いした?」
と笑いながら聞いてきます。

続いて冴木エリカちゃんは男の足を触ったり
股間を指差しながら

「ここ感じるの?」

と股間を指で連打してきます。

「面白い」
「さすが童貞」

と、笑いながら股間のいろんな箇所を連打します。

「ここはどうかな?」
と、核心部分を責めてきます。
A10サイクロンSAは微妙に動きます。

「なんかあるよ?」
「これ使ったことないんでしょ?」

「今日使えるね」
手のひらで男のチンポを擦ります。

「ちょっと見てみようかな?」

と、男のズボンとパンツを同時に脱がせます。
男の半勃起のチンポを握って

「綺麗な形してるね」
と、笑ってシコシコします。
A10サイクロンSAはゆっくり小さく動きます。

「いいじゃん、だってもうさー」
「おっぱい触ったりさーチューしたりしてるんだよ」
「恥ずかしくないでしょ?」

と笑いながらちんちんをいじくります。

「ねぇ、乳首感じるのかな?」
「やったことないよね?」

ちんちんをいじっている手を乳首に移動します。

「乳首感じるんだね童貞なのにね」
と笑って

「面白い」
「乳首触ってたらちんちん硬くなってきたよ」

「単純だね」
と、いちいち面白がって乳首とちんちんをいじくります。

「じゃあさ、舐めてあげるから寝て」

「ねぇ、素直に寝たよね」

「そんなに舐めてほしいの?」
「これだから童貞は」

と、笑いながら男のシャツのボタンを外します。

「ほら、好きな乳首出たよ」

と、チンポを握りながら乳首を指でスリスリしまし・

「乳首触るとすごい硬くなるんだね」
「面白いね」

「すごいよほら?」
「パチーン」

と勃起したチンポをおなかに弾きます。

「すごいね、さすが童貞」
「反応いいもんね」

「すごい硬くなってきた」

「そろそろ舐めてあげようかな」

とフェラチオと思いきやタマ舐めをします。
そして、まずはチンポの先っぽを舐めます。

「こうやっていっぱい濡らすと気持ちいいんだって」
「どう?」

「気持ちいい?」
「感じすぎじゃん」

冴木エリカちゃんはチンポの根本を握って
亀頭を咥えて責めます。

フェラチオを止めて手でシコシコしながら
「気持ちいい?」

「なんかさーさっきからさー」
「私の下半身見てるよね?」

「こんなカワイイちんちんしやがって」

「見たいの?」

「じゃあ。しょうがないから見せてあげるね」

冴木エリカちゃんはスカートを上げて
男の股間に座って足を広げます。

「これが見たかったんでしょ?」

と、ここで前半部分の動画が終わります。

後半の動画を再生すると
目の前にパンツ越しの股間がアップになります。

「見過ぎじゃない?」
笑いながら手で股間を隠します。

「見過ぎだよ?」
「ハイ、おーわり」

「しょうがないなー」
と、黄色いTバック越しの股間をドアップで見せてくれます。

「すごい?見たことない?」
「私もよく見たことない」
「一緒だね」

黄色いTバックの光沢がエロいです。
冴木エリカちゃんはクリトリスを指差して

「ここらへんが気持ちいいんだよ」
と、教えてもらいます。

「じゃあ、反対側も見せてあげるね」

今度はシックスナインの体勢になります。
冴木エリカちゃんのおしりはメチャ綺麗です。
男はおしりを揉みしだきます。

「このおしりどう?興奮する?」
おしりをフリフリしながら男のチンポを手コキします。
A10サイクロンSAがゆっくり動きます。

「そろそろ見たい?」

「んーしょうがないな」
「じゃーいくよ」

と黄色いTバックを下げます。

「はい、おしりー」
と、冴木エリカちゃんのアナルが丸見えです。

「見たことある?そんなに」

「すごい見んじゃん」
「やっぱり童貞は興味しんしんなんだね」

男はマンコをくぱぁさせて観察します。
冴木エリカちゃんはおしりを近づけてきます。
もう、舐められるくらいの距離感ですね。

冴木エリカちゃんは立ち上がってTバックを脱ぎます。

「じゃあ、もう脱いじゃおうかな」

今度は正面を向いて股間を近づけます。
冴木エリカちゃんのおまんこが目の前にあります。

「すごい近くない?」

「触りたかったら別に触ってもいいよ」

男はクリトリスを触りますが冴木エリカちゃんわ笑います。

「メッ」
と笑いながら男の手を叩きます。

「ちゃんとして」

と、男がクリトリスを触っていると
「あんね、ココらへんになんかあるでしょ?」
「それが気持ちいいの」
「そうそうそう、ココらへんね」

と、冴木エリカちゃんの気持ちいい場所を教えてもらいます。

冴木エリカちゃんは男のクリ責めに感じながら
「やればできるじゃん」
と、喘ぎ声を出します。

男の責めに太ももをピクピクさせます。

「すごい、やればできるじゃん」

「ねぇねぇ、もういれたくなった?」

「じゃあ、しょうがないから。いいよ」

冴木エリカちゃんが耳元に顔を近づけて
「でも、今度はちゃんとしてね」
「そしたら何回でも入れてあげる」

 

「じゃあ入れてあげるね」

「入れるよ?」
男はセックスにビビってしまいます。

「何、何、何?いい、大丈夫だよ、怖がらなくって」
「気持ちいいから、これからが」
「ね、エリカもリードするの恥ずかしいんだからね」

と、騎乗位の体勢でチンポを挿入します。
A10サイクロンSAは激しく動きます。

完全に奥までチンポが入って
冴木エリカちゃんはシャツを脱ぎます。

「気持ちいい?」

まずは、細かく前後に腰を動かします。
A10サイクロンSAは小刻みに動きます。

「童貞なのにさー」
「童貞のおちんちん気持ちいいよ」

と、喘ぎ声を出しながら腰を前後に動かします。

そして、脚を広げて前傾になって腰を上下に動かします。
目の前におっぱいが揺れているのがエロいです。

「あぁ、気持ちいい」

「あぁ、ヤバイ」
と、身体を痙攣させて腰の動きを止めます。

「気持ちいい」

「次はエリカのことを抱っこしながら入れて」

 

続いて対面座位でセックスをします。

「やっぱ気持ちいい」

冴木エリカちゃんと密着をして目の前におっぱいがあります。
腰の動きにあわせておっぱいが上下します。

男がエリカちゃんのおっぱいを揉みます。

「これ一番好きなの」
と、冴木エリカちゃんは対面座位が一番好きと言います。

「やっぱ気持ちいい」

と、大きく腰を上下に動かします。
目の前でおっぱいが揺れているのがエロいです。

「ヤバイ、気持ちいい」

「あぁん、イク..」

「今度はさー私、2回もイッちゃったから」
「初めてだし、自分で動くのさー」
「やりかたわかるよね?」

 

続いて正常位でセックスをします。
「ゆっくりでいいよ」

男が挿入するのに手間取っています。

「もうちょっと下」

「うん、そこ」
「そこでいいよ」

「そのまま入れて」

「大丈夫、それでいい」
A10サイクロンSAが大きく早く動きます。

「あぁ、そのままゆっくり動いて」

男はゆっくりと腰を動かします。

「それで大丈夫だよ」

「もっと奥まで入れて」

「気持ちいい」
「あぁ、そこ」

男はゆっくり一定のリズムで腰を動かします。

冴木エリカちゃんは完全にメスになって喘ぎ声を上げます。
そして、冴木エリカちゃんは身体を起こします。
完全にメスの顔になって喘ぎ声を上げています。

「あぁ、ヤバイ」
「またイッちゃう」

「あぁ、イクぅ」
「あぁ、あっ、あっ」

「またイッちゃった」

「エリカはいっぱいイッてるけどさ」
「まだイッてないでしょ?」

「一緒にイこう」

今度はもっと早く腰を動かします。
腰を動かしながらおっぱいを揉みます。

続いて冴木エリカちゃんの両手を持って激しく腰を動かします。

「ヤバイ、気持ちいい」

男の腰の動きで冴木エリカちゃんのおっぱいが揺れます。

「あぁ、ヤバイ」

「あぁあ、ダメ」
「ダメダメダメ」

「あぁ、すごい」
「中に出しちゃったんでしょ?絶対」

「中に出しちゃダメじゃん」

「んもう」
「でも、ここになんか温かいものがいっぱいあるのわかるしうれしいよ」

「エリカと全然違うタイプだけどこれからもずっと仲良くしていこうね」
「よろしくね」

「好きだよ」

「すーっとすっと好きだよ」
ここで動画が終わります。

【Vivid VR】ナマイキ小悪魔ギャルの童貞彼氏喰い!ゴム無し生ハメSEX! 冴木エリカの感想

冴木エリカちゃんは2017年6月にデビューしたKMP所属の新人です。
見て分かるとおりの小麦色に日焼けをしていて茶髪です。
声がハスキーです。
好き嫌いがハッキリとわかるタイプの子ですね。

冴木エリカちゃんはスレンダーな体型ですがおっぱいは大きいです。
たぶんDカップくらいあると思います。
そしておっぱいとおしりが綺麗なのがわかります。

セックスの時に背面騎乗位も見てみたかったですね。
この作品での冴木エリカちゃんは事あるごとに童貞と言ってきます。
それは嘲笑している感じではなく好奇心から来ていると思います。
そして笑い上戸でセリフを言ったあと基本笑っています。

しかし、セックスの場面ではものすごく感じていて
メスの顔になっているのが印象的ですね。

 

残念ながらVR動画としてのダメな点があります。
対面座位の時に視点がおっぱいくらいの高さなのですが
もうちょっと上に視点を持ってきてほしかったかな。

それとこのVR動画は2分割されているのですが
自動で次の動画に進んでくれません。
ものすごく地味なところですがいちいちVRゴーグルを開けて
スマホを操作するのがメンドイです(笑)

そして対面座位と正常位の時のモザイクが円錐形のやつでした。
VR動画で時々このモザイクが出てきますがすごく嫌いです!

というのもこのモザイクは何が何やらわからないからです。
特に正常位ではチンポが出入りしているのが興奮する要素なので普通のモザイクにしてほしいですね。

このモザイクが星を1個減らすくらい残念な要素でした。
しかし、冴木エリカちゃんの作品ももっと見たいと思いました。


【Vivid VR】ナマイキ小悪魔ギャルの童貞彼氏喰い!ゴム無し生ハメSEX! 冴木エリカ

A10サイクロンSA+PLUSが再入荷しました!

 

A10ピストンSAが3月22日に発売しました。
オナニー体験談を記事にしました。

 

管理人が選ぶAdult festa VRのVR動画


 
A10サイクロンSA 体験談


A10サイクロンSA 体験談
アダルトブログランキング


-VR+1D動画の紹介, ★★★★★オススメ
-中出し, 騎乗位, 座位, 正常位, 冴木エリカ, ギャル

Copyright© 電動オナホA10サイクロンSAとU.F.O. SAを使ったらオナニー中毒になった件 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.