このサイトは18歳未満の方の閲覧は禁止しています。

VR+1D動画の紹介 ★★★★★オススメ

【ネタバレ】VR動画 君島みおのレースクィーンの撮影会から中出しセックス

投稿日:

最近はAdult festa VRの新作動画のリリースが少なくて新しいVR動画を仕入れていませんでした。
先日、リリースされたもので見てみたいVR動画が見つかったのでレビューしますね。
君嶋みおちゃんがレースクィーンとなってセックスするものです。

個人撮影会でまさかの神展開!憧れの巨乳レースクイーンのお姉さんがいきなり痴女責め!いい匂いを振りまきながら完全着衣で密着プレイ!淫音響かせる超絶フェラ、肌の温もりダイレクトな極楽パイズリ、チ○コまさぐりパンスト美脚コキ、最後は覆い被さり正常位でたっぷり中出し!


【匠】個人撮影会でまさかの神展開!憧れの巨乳レースクイーンのお姉さんがいきなり痴女責め!いい匂いを振りまきながら完全着衣で密着プレイ!淫音響かせる超絶フェラ、肌の温もりダイレクトな極楽パイズリ、チ○コまさぐりパンスト美脚コキ、最後は覆い被さり正常位でたっぷり中出し!

動画の長さ:43分 37秒
出演女優:君嶋みお
ブランド:ミル

めぐみのオススメ度:4

君島みおのレースクィーンと撮影会と足コキ

動画が始まると男がカメラを持っています。

「よろしくお願いします」
と、 レースクィーンのコスプレの君島みおちゃんが入ってきます。
爪には衣装と同じ緑色のマニキュアをしています。

男の前に立ちしゃがんで

「今日は個人撮影会を予約してくれてありがとう」

「二人きりだから楽しみましょう」

男がカメラを君島みおちゃんに向けます。

「もう」
「こんなカメラなんて忘れて」

「その目でじっくり見て」

「私のこといっぱい見て」

「ね」

「レースクイーン好きなの?」

「いっぱい見ていいよ」
と、立ち上がってポーズを決めます。
後ろを向いたりします。

「お兄さん、かっこいいね」

「私、 ドキドキしちゃうな」

「どう、この衣装」
「可愛いでしょう?」
「ポーズ決まってる?」

「もっともっと見て」
と、前かがみになっておっぱいの谷間を見せます。
そして、後ろを向いておしりを突き出します。

「いっぱい見てほしいの」

「ねぇ、もっと見たい?」
「じゃあ、もっと見せてあげるね」

君島みおちゃんは椅子を持ってきて、椅子に後ろを向いて膝立ちになります。

「ホラ、これでいやらしいとこいっぱい見えるでしょう?」

君島みおちゃんのおしりと太ももがストッキングでテカテカ光っています。

「見たかったんでしょう?」

立ち上がって、椅子の上に片足を乗っけます。
スカートをめくって

「あなたの好きなところ」
「いっぱい見ていいんだよ?」

君島みおちゃんが近づいてきて男の片膝に座ります。
「見られてたら興奮しちゃうな」

「今日は特別だよ」

男の膝の上で股間をスリスリと腰を動かします。
「いつもこんなことしないんだからね」

後ろを向いて、右膝に座って股間をこすりつけます。

「どう?楽しい?」

君島みおちゃんは椅子に座ってM字開脚をします。

「いっぱい見て」

「あぁ、おっぱい出てきちゃった」
と、ずり落ちたブラを直します。

「すぐ出ちゃうんだよね」

「気持ちいいことしたい?」

そして、ハイヒールを脱いでストッキングの足で男の股間を触ります。
A10サイクロンSAがゆっくり動きます。

「あ、なんでこんなんなってるの?」
「ねぇ、どうして?」

「いっつも私でエッチなこと考えているんでしょう?」

「なんでこんなことになってるのかな?」
と、後ろを向いておしりを男の股間に当ててスリスリします。
A10サイクロンSAがおしりの動きに合わせてゆっくり動きます。

君島みおちゃんは笑いながら
「ビクビクしちゃって」

再び椅子に座再び足コキをしてきます。
脚の動きで時折パンチラみたいになっているがエロいです。

「ねぇ、ここ見てみたいな」

「いいよね?」

君島みおちゃんは男の股間をさすって
「こんなんなってんだもん」
「いいでしょ?」

「見せて見せて」
と、男のズボンを脱がせます。

「うわー」
「おっきい」

「こんなに大きいんだね」

男のパンツの上から股間を擦ります。

「気持ちいい?」

「じゃあ、見ちゃうよ?」

と、男のパンツを脱がせます。
すると男はパイパンになっていて手で股間を隠します。

「恥ずかしいの?」

「大丈夫、隠さないで」
「全然恥ずかしくないから」

君島みおちゃんは顔を近づけてきて
「私に見せて」
と、キスをしてきます。

微笑んでもう一度キスをしてきます。

男のパイパンちんちんを握ってゆっくりシコシコ手コキをします。
A10サイクロンSAが手コキに合わせて小さく動きます。

「硬ーい」
「気持ち良さそうな顔してるよ」

「もっとしごいてあげるね」

「あ、その前に」
「大好きなパンストで生で擦ってあげる 」
と、椅子に座って足コキをします。

「ほら」
「ツルツルでしょ?」

「これ気持ちいいんだよね?」
君島みおちゃんは両足を使って男のチンポを足コキします。

「どんどん硬くなってってるよ?」

「パンスト気持ちいい?」

「足でされてこんなんなっちゃうなんて」
「変態なんだね?」

「ほら、タマも」
片足でチンポをこすってもう一方の足でタマをこすります。

「レースクイーンが好きってことは脚も好きなんでしょ?」

君島みおちゃんは足を交差させて足の甲で足コキをします。

「すっごいビンビン」

「シャツを上げて」
と、足て男の乳首をこすります。

「乳首たってるよ?」

「乳首もビンビン」

片方の足で乳首をこすってもう片方は足コキします。

ここで前半のVR動画が終わります。

レースクイーンの君嶋みおとパイズリ、フェラチオ、正常位セックス

君島みおちゃんは足コキをやめて男のチンポを握って
「気持ちいい?」
と、キスしてきます。

「じゃあ、手でもしてあげるね」
と、手コキをします。
A10サイクロンSAは中速で小刻みに動きます。

「撮影会でこんなことされると思わなかったでしょ?」
「でもして欲しかったんだよね?」

「私を見てオナニーとかしてたんじゃないの?」
「そうでしょう?」
「してたんでしょう?」

と、手コキの速度を早めます。

「ダメだよ」
「出しちゃダメ」

と、キスをして手コキを続けます。

「私の何を見てオナニーしてたの?」
「ねえ、教えて」

「教えてくれないと」
「もっとシコシコしちゃうよ」

「ほら」
と、高速手コキをしてきます。

「我慢できたね」
キスしてきます。

「じゃあご褒美にお口でしてあげようか?」

君島みおちゃんはしゃがんでフェラチオをしてきます。
まずは軽く男のチンポを舐めます。

「すごい我慢汁出てるよ?」

「ほら」
「ヌルヌルだよ」
と、言いながら音を立てて先っぽをしゃぶります。
A10サイクロンSAが中速で大きく動きます。

「気持ちいい?」

「おっきい」

君島みおちゃんは口からよだれを垂らしながら

「大きくてお口に入んないよ」
と、そのままキスしてきます。

「じゃあ、この中でもシコシコしてあげるね」

と、ブラをしたままパイズリをします。

「大きくて出てきちゃった」
手でおっぱいを挟みながら上下に動きます。
A10サイクロンSAは低速で大きく動きます。

「私のことをオカズにしてオナニーしてたんでしょう?」
「そんなことしたら許さないよ」

「オナニーする時は私の前でしないと」
と、小刻みにおっぱいでチンポをこすります。

「気持ちいいの?

「気持ちいいでしょう?」

パイズリをやめてフェラチオをします。
音を立てて先っぽをしゃぶります。

「どっちが気持ちいいのかな?」

そして手でシコシコしながらフェラチオをします。

「それとも、もっと気持ちいいことする?」

シーンが変わって君嶋みおちゃんが脚を開いて寝ています。

「じゃあ、もっと気持ちいいことしよう」
「レースクイーン好きなんでしょ?」

「この服着てると興奮するんでしょ?」
君島みおちゃんはパンストの股間の部分を破きます。

「ほら、見えちゃった」
「ここに入れたいよね?」

「入れちゃう?」

男はレースクイーンの格好のままチンポを挿入します。

「入った」

「ほら、 あなたの入ってるよ」

男が腰を前後に動かします。
A10サイクロンSA中速で断続的に動きます。

君島みおちゃんが脚を開いて男のチンポを受け入れます。

「おっぱい見たい?」

と、ブラジャーを下げておっぱいを出します。
君島みおちゃんは自分でおっぱいを揉みます。

「そうだよ」
「好きなように動いていいから」

男は一定のスピードで君嶋みおちゃんを突きます。

「すっごい奥まで」
「おっきいから奥まで届くね」

「もっともっといっぱい突いていいよ」

男の腰の動きに合わせておっぱいが揺れます。

「気持ちいいよ」

「あなたも気持ちいい?」

男は腰を動かしながら君島みおちゃんのおっぱいを揉みます。

「一緒に気持ちよくなろうね」

男は長いストロークで腰を動かします。

「もっともっともっとだよ」

「んっ、んんっ、あぁん」
「そうそう」

「すごい」

「あぁん、イッちゃいそう」
男はもっと激しく腰を動かします。
君島みおちゃんのおっぱいも激しく揺れています。

「あぁ、イク」

「あっ、イク」

「ああっ、あぁ」

君島みおちゃんがイッて男は腰の動きを止めます。
起き上がって脚を開きます。

「気持ちいい」

男は再び腰を動かします。

「こういうの夢だったんでしょ?」
「いいよ、好きにしていいんだよ」

「もっと激しく突いて」

男が再び激しく腰を動かします。
A10サイクロンSAが小刻みに断続的に動きます。

「私で何回抜いたの?」

男が大きなストロークで腰を動かします。

「毎日してくれてる?」

「私のことをオカズにしてたんでしょう?」

「そう、いっぱい突いて」

「あぁっ、あぁん」
「そうそう気持ちいいよ」

君島みおちゃんはおっぱいを激しく揺らして男に突かれています。

「あぁ、イク」
「あぁっ、イク」

「あぁっ」

「あなたもイッちゃいそうなの?」

「ねぇ、あなたもイキたい?」
「わかってたよ」
「あなたがすごくイキたがってるの」

「いいよ、いっぱい出して」
「私の中にいっぱい出してね」

「ほら、さっきみたいにパンパンして」

「あぁ、気持ちいい」

「あんっ、あんっ、あんっ、あんっ」

「いってもイッていいからね」

「あぁん、あんっ、ああぁあん」

男はさらに腰の動きを激しくします。

「私もイキそう」
「イク、イク」
「あっ、あんっ、イク」

「ああぁあん」

男が腰の動きを止めて腰を引いてチンポを抜きます。
君島みおちゃんは股間に手を当てて中出しした精液を手に取ります。

「あぁっ、すっごいいっぱい出た」
「特別だよ」

「今日のことは内緒にしてね」

君島みおちゃんは股間に手をやって
「まだ出てくるよ」
ここでVR動画が終わります。

VR動画 君島みおのレースクィーンの撮影会から中出しセックスの感想

君嶋みおちゃんのAVは始めて見ましたが、美人なのにアニメ声ってギャップ萌ですね。
スタイルもスレンダーなのにおっぱいが大きくて美脚なので隙きがないですね。
そんなわけで、レースクィーンの格好もとても似合っていました。

プレイ内容もキス、足コキ、手コキ、フェラチオ、パイズリ、正常位、中出しとなっています。
やっぱりこのVR動画は脚フェチな人をターゲットにしているのが丸わかりですね。
足コキの時間がかなり長く取ってあります。
そして、ブラをしたままのノーハンドパイズリをしてから、手でおっぱいを寄せてチンポを挟んでパイズリをします。

今回は星4としてマイナス要因がセックスの場面です。
体位が正常位のみでチンポジが手前過ぎてるんですよね。
視点の位置が男が直立した状態の胸の高さにあるので、正常位の臨場感があまりない感じです。
視点をもっと上げてほしかったのと、覆いかぶさり正常位の視点でもセックスして欲しかったかな。

全体としてみてセックスの場面を目をつぶって脚フェチの人ならかなり楽しめる作品だと思うよ。


【匠】個人撮影会でまさかの神展開!憧れの巨乳レースクイーンのお姉さんがいきなり痴女責め!いい匂いを振りまきながら完全着衣で密着プレイ!淫音響かせる超絶フェラ、肌の温もりダイレクトな極楽パイズリ、チ○コまさぐりパンスト美脚コキ、最後は覆い被さり正常位でたっぷり中出し!

 

A10サイクロンSA+PLUSが再入荷しました!

 

A10ピストンSAが3月22日に発売しました。
オナニー体験談を記事にしました。

 

管理人が選ぶAdult festa VRのVR動画


 
A10サイクロンSA 体験談


A10サイクロンSA 体験談
アダルトブログランキング


-VR+1D動画の紹介, ★★★★★オススメ
-中出し, 足コキ, パイズリ, 正常位, 君嶋みお, レースクィーン

Copyright© 電動オナホA10サイクロンSAとU.F.O. SAを使ったらオナニー中毒になった件 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.