このサイトは18歳未満の方の閲覧は禁止しています。

VR+1D動画の紹介 ★★★★★オススメ

VR動画レビュー 顔だけでもヌケる2人の女子校生にお呼ばれされ、迫られ生ハメお泊り3P 波木はるか 阿部乃みく

更新日:

VR+1D動画 JK3P 波木はるか 阿部乃みく

ここ最近はVR+1D動画はしばらく仕入れていませんでした。
新しい刺激が欲しくなってAdult festa VRであらたにVR+1D動画を仕入れました。
今回は波木はるかと阿部乃みくが女子高生になって3P中出しセックスのVR動画をレビューします。

顔だけでもヌケる2人の女子校生にお呼ばれされ、迫られ生ハメお泊り3P 波木はるか 阿部乃みく



【匠】顔だけでもヌケる2人の女子校生にお呼ばれされ、迫られ生ハメお泊り3P 波木はるか 阿部乃みく

動画の長さ:40分11秒

めぐみのオススメ度:5

VR動画が始まると波木はるかが横座りをして
膝枕で阿部乃みくちゃんが寝ています。

二人はお菓子を食べながら先生の悪口とか
部活の愚痴なんかをダベってます。

部屋がノックされて男が入ってきます。
(設定になっています。)

今度は男の目線になって目の前に二人がいます。

今度はテストの話になって勉強を教えてとか
とりとめのない話をしています。

そこで
阿部乃みくちゃんが話を切り出します。
どちらが好きなのかの話をしてゆきます。

「本当はそう!ずっと聞きたいことがあって」
「キミはみくちゃんのことが好きなの?それともはるかのことが好きなの?」
「それてもただ見ているだけ?」

「ねえ、どっちなの?」

「じゃあ二人で目をつぶって手を出すから」
「好きな方手を握って」

男は二人の手を握ります。

二人は同時に喜びますがブーブー言います。

「どっちが好きなの?」

「これは、二人とも好きってこと?」
「二人とも好きってことなの?」

「まぁ、嫌われてないならまぁいっか」

「実ははるかね、君のことが好きなの」
「だから、こうやって両方でも手を握ってくれて嬉しい」

と、波木はるかちゃんがキスしてきます。
キスの位置はバッチリしています。

「ねぇ、私もキスして?いい?」
と、阿部乃みくちゃんもキスしてきます。

もう一度二人が代わる代わる交代でキスしてきます。

「ってか、いっぱいキスしてたら楽しくなってきちゃった」
と、二人ははしゃぎます。

「ねぇ、もっと3人でいろんなことしない?」

「あーしたい。したい」

「実は今日ははるかのパパとママ家にいないの」
「だから、今日は泊まっていって。大丈夫だよ」

男が寝ている状態にシーンが変わります。

「フフッ、何?さっきはオドオドしてたのに寝転んで準備万端じゃん」
「ンフフ、えーねぇ、身体触っていい?」

二人は男の腕を触ります。

「手とかもさー血管浮き出てるよ?」

「私達と全然ちがうね」
「男の子って感じ」

「あーすごい太ももとか」
「えーこんなに筋肉ついてるの?」

「すごい、いつも部活大変そうだもんね」
などと波木はるかちゃんと阿部乃みくちゃんは男の身体を触りまくります。

男のワイシャツを脱がせて胸の筋肉を確認します(笑)

「あー側筋すごい!側筋めっちゃ好きなんだけど」
と腹筋も触りまくります。

男のズボンを脱がせて太ももをスリスリ触ります。

「ねぇ、キミのもいっぱい見せてもらったし」
「私達のも見てみたい?」

「どうせ、部活ばっかりしてて、こういうの見たことないでしょ?」

二人は制服のブラウスのボタンを外します。
ブラウスを開けてブラジャー越しのおっぱいを見せてきます。

「もっといっぱい見ていいんだよ?」

「こういうの見たら興奮する?」

「じゃー今度ははるかのも見てくれる?」

今度は波木はるかちゃんのブラジャー越しのおっぱいを見せてくれます。

「興奮する?」
「今日だけ特別だよ」

「二人の見てすっごい息荒くなってる」

「ねぇ、ほら、どっちのが好き?」
「ねぇ、どっち?」

二人は自分でおっぱいを揉みながら聞いてきます。

「ねぇ、もっとよく見てみたい?」

「仕方ないなー」
阿部乃みくちゃんがブラウスを脱いでブラジャーホックを外します。

「ちゃんと見ててね」
ブラジャーを上にずらしておっぱいを見せてくれます。

そして、おっぱいを自分で揉んで見せつけてきます。

「すっごい見てる」
「気に入った?」

と、キスしてきます。

「みくちゃん、今度は私もいい?」

「ねぇ、はるかのも見て?」
波木はるかちゃんもブラジャーを取っておっぱいを見せてくれます。

 「どぉ、見える?」
波木はるかちゃんも自分でおっぱいを揉んで見せつけます。

二人ともおっぱいの形が良くて興奮します。

「たっくさん見てね」
と言って、キスしてきます。

「おっぱい見てそんなに興奮したの?」

「身体、熱くなってきてるよ?」

「ねぇ、もっと私達の身体、いっぱい見てみたい?」

スカートの上の股間を手に当てて
「こことか?」

「気になる?」

阿部乃みくちゃんが男のおなかに座ります。
男の目の前でパンツの上からオナニーします。
阿部乃みくちゃんの手の動きがエロいです。

「みくちゃん、今度はわたし」
「いいよ」

「はるかも見せたーい」

「はるかのここも見てくれる?」

「すごーい、見られると、なんだか興奮してきちゃう」

阿部乃みくちゃんが耳元で
「ねぇ、二人のやらしいところ見て興奮してんじゃない?」
「すっごい顔してるよ?」

「身体もどんどん熱くなってきてるよ?」

「すっごいガン見してる」

「ねぇ、もっとエッチなことしてほしくない?」

「してほしいの?」
波木はるかちゃんがキスをしてきます。

阿部乃みくちゃんが男の股間を触って
「ここ、スゴイことになってるよ?」
「あーホントだー」

「すごーい、硬くなってる」
「ねー」

二人が股間を触るのに合わせて
ようやくA10サイクロンSAがゆっくり動きます。

「もう、パンツも脱がせちゃおうか?」
「ねーいいよね?」

二人で男のパンツを脱がせます。
男のチンポはフル勃起しています。

それを見て二人は喜びます。

「あーすごい。わたし、汗かいてきちゃった」
「熱いよね」

「ねぇ、おちんちんもスゴイ熱くなってる」
「わっ、すごーい」

阿部乃みくちゃんがチンポをシコシコしながら

「ねぇ、こうやって手でいっぱい触られると気持ちいいの?」
「気持ちいいの?」

二人でチンポをシコシコされます。

「ねぇ、これ、舐めてもいい?」
「いいよね?」

「えーいいなーみくちゃん」

「ほら、ちんちんも物欲しそうにしてるし」
「舐めちゃおう」

阿部乃みくちゃんのフェラチオでA10サイクロンSAが大きく動きます。

「じゃーはるかは乳首を舐めちゃおう」
阿部乃みくちゃんにチンポを舐められて
波木はるかちゃんに乳首を舐められます。

「また硬くなった」

「乳首も硬くなってるよ」

「ねぇ、おちんちんピクピクしてるけど」
「おちんちん舐められて反応してるの?」
「それとも、乳首舐められて反応してるの?」

「どっちで興奮してるの?」

今度は波木はるかちゃんがフェラチオをします。
フェラされながら阿部乃みくちゃんがキスをしてきます。

「ほら、いっぱい気持ちよくなっていいんだよ」
「もっと気持ちよさそうな顔、いっぱい見せて」

二人にチンポと乳首を同時に責められます。

「いっしょにおちんちん舐めない?」
「じゃー二人でなめようか?」

二人がかりでチンポをフェラチオされます。

「こっちも舐めてあげる」
と波木はるかちゃんがバキュームフェラしながら
阿部乃みくちゃんが男のタマを舐めます。

「ここ好きでしょ?」
と波木はるかちゃんが先っぽをペロペロします。

「何?そんなに気持ちいいの?苦しそうな顔して」

阿部乃みくちゃんがスカートを脱ぎながら
「おちんちん舐めてたら興奮してきちゃった」

「すっごいビチョビチョなの見える?」
パンツを脱いでマンコをくぱぁして見せつけます。

波木はるかちゃんもパンツを脱ぎます。
「はるかのも見て?」

「どお?二人のオマンコ」
二人はオナニーを始めます。

「ビチョビチョなのわかる?」

「すごい、濡てきちゃう」

「ここでもっと気持ちよくなりたくない?」
「なりたいでしょ?」

阿部乃みくちゃんがトローンとした顔をしながら
「もっと一緒に気持ちいいことしよ?」
と、キスしてきます。

「キミのおちんちんスゴイことになってるよ?」
波木はるかちゃんが素股手コキをしながら言います。

「もう入れてもいい?」
「はるかキミに事好きだから早く入れたい」

波木はるかちゃんが騎乗位で男のチンポを挿入します。
まずは先っぽが入って慣らしてから奥まで入れます。
ここで激しくA10サイクロンSAが動きます。

ここで見ると波木はるかちゃんがパイパンに見えます。

「全部入っちゃった」

ゆっくりと腰を動かしながら耳元で

「ねぇ、気持ちいい?」
「あん、あん、あっ、はるかすっごく気持ちいいよ」

阿部乃みくちゃんは後ろを覗き込んで
「入ってるとこ丸見え」

「すごいやらしいよね」
「気持ちよさそうな顔してる」

「乳首も好きでしょ?いっしょにいじってあげる」

「ねぇ、もっと動いていい?」

一気に腰の動かすスピードを上げます。

「イッちゃいそう」
「あぁ、イク、イク、あぁ」

「あぁ、イッちゃった..」
「あぁ、すっごく気持ちいい」

波木はるかちゃんがキスをしてきます。

「ねぇ、はるかの中そんなに気持ちいいの?」
「私も入れていい?」

「みくちゃんも入れるの?」
「ねぇ、私に代わって」
「うん、いいよー」

波木はるかちゃんは脚がガクガクになって
男のチンポを抜きます。

「このおちんちんすごく気持ちいいよ」

「すっごく勃起してて気持ちよさそう」

今度は阿部乃みくちゃんが男の跨ります。
「入れてもいい?」
と言いながらチンポを持ってこすりつけます。

「入っちゃうよ?」

「先っぽ入ったよ?見える?」
阿部乃みくちゃんは先っぽを入れた状態で腰を動かします。

「全部入っちゃうよ?」

「あぁっ、あぁっ、んっー、あーすごい」
「全部入った。どう?オマンコ気持ちいい?」

阿部乃みくちゃんは脚を広げて腰を上下します。
「あーすっごい硬い」

「中でいっぱい壁にこすれてるの。わかる?」

「奥当たってる、気持ちいい」
腰を上下に動かしておっぱいが揺れてるのがエロイです。

身体をうしろに仰け反らせて
腰を早く動かします。

「すっごいよく見えるでしょ?」

「あぁ、すごい気持ちいい」

「奥当たってる、イッちゃいそう」
「イッていい?」

「あぁ、ダメ、イク」
「イク、アッ、イックゥ」

「気持ちいいの」

「おちんちん気持ちよすぎ」
「チューして?」

シーンが変わります。
「ねぇ、ギュッとして入れてもいい?」
今度は波木はるかちゃんと対面座位でのセックスです。
目の前に波木はるかちゃんの顔とおっぱいが見れます。
下を向くと結合部が見えたり見えなかったりします。

「あー入れちゃうよ?」

「あぁ、すごい、すぐ入っちゃうよ?」

「すごいよ、おちんちん置くまで入ってるよ?感じる?」
「ほら、乳首もいっぱい触ってあげる」

「あー身体が勝手に動いちゃう」
波木はるかちゃんは小刻みに身体を動かします。
A10サイクロンSAも波木はるかちゃんの動きに合わせて動きます。

「あーすごい、気持ちよくなってきた」

「あぁ、もうイッちゃいそう」
「えっ、キミもイッちゃいそうなの?」
「一緒にいこう」

「あぁ、イクゥ、イクイク、あぁ」
ここでA10サイクロンSAが激しく回ります。

波木はるかちゃんがイッて激しくキスをしてきます。

「あぁ、イッちゃった...」

波木はるかちゃんがチンポを抜いて
マンコに手を当てて中出しされた精液を取ります。

「いっぱい出ちゃったね」
と、キスをします。

阿部乃みくちゃんが不満そうな顔をして
「出しちゃったの?」
「まだ出せるよね?」

「次は私にもいっぱいだしてよ?ね?」
と、キスをします。

シーンが変わって
次は阿部乃みくちゃんと正常位セックスになります。

「最後に私にも入れて?」
「あぁー入っちゃう」

「奥まで全部ちょうだい」

あぁ、すっごい」
「気持ちいい?」

「さっきまで、さっき出したのにすごいちんちん硬い」
阿部乃みくちゃんはものすごく悶ます。

「もっといっぱい好きなだけ動いていいよ」
「すごいよキミのおちんちんすごく硬くなってる」

「私の中、熱くて柔らかくて、気持ちいい?」

「もっといっぱい、いっぱいして」

「すごいよ、見てて興奮しちゃう」

「えっ、何?イキそうなの?私ももうイキそう」
「一緒に、一緒に中でいこう」

「あぁ、ダメダメ、イッゃう、イッちゃう」
「あぁ、ダメ、イクイク」
「あぁ、イク、あぁ、ダメ、イク」

阿部乃みくちゃんがイクとA10サイクロンSAが激しく動きます。

「おちんちんドクドクいってるよ?」
「たくさん出しちゃったの?

「ホントに一緒にイッちゃったね...」

「あっ、すっごい、ここ」
「ねぇ、ちょっと手で触ってみて?」

「すっごい出てきてる」

男が手を出すといっぱい精液が付いてます。

「あーすごーい」
「なにこれ?こんなに」

「さっきだっていっぱい出したじゃない?」

「もーこれどうするの?」
「でも、スグ出ちゃったから気持ちよかったの?」

「ねぇねぇ、まだいける?」
「今日さ、家に泊まってゆくでしょ?」
「もっとしたいよねー?」

「今夜は3人でいっぱいエッチしようね?」
阿部乃みくちゃんがキスをして動画は終わります。

VR+1D動画 JK3P 波木はるか 阿部乃みく

最初に二人でとりとめのない話とか前置きは長いです(笑)
そして二人が男を呼びつけてどっちが好きなのかを問いただして3Pセックスになります。

私は波木はるかちゃん狙いでダウンロードしてみたのですが
阿部乃みくちゃんがメチャメチャ良いです。

VR動画の中では阿部乃みくちゃんがリードしていて
根がものすごくエロい女というオーラを出しています。

阿部乃みくちゃんと波木はるかちゃんが目の前で
パンツ越しにオナニーするのがまず興奮しましたね。

騎乗位セックスでは波木はるかちゃんがイクところが
芝居じみているのが気になりましたね。
あと阿部乃みくちゃんとの正常位ですが下を向くと
見切れていてチンポが入っているのが見えないんですよね。
私はチンポが入っているのが見えるほうが興奮するので
ここはちょっと残念ですね。

ただ、この作品はセックスの時のA10サイクロンSAの動きが
メリハリが効いているのが良いですね。
正常位で阿部乃みくちゃんがイクときに勢い良く動くのと
阿部乃みくちゃんの正常位の悶ている姿に興奮して毎回イカされます><



【匠】顔だけでもヌケる2人の女子校生にお呼ばれされ、迫られ生ハメお泊り3P 波木はるか 阿部乃みく

A10サイクロンSA+PLUSが再入荷しました!

 

A10ピストンSAが3月22日に発売しました。
オナニー体験談を記事にしました。

 

管理人が選ぶAdult festa VRのVR動画


 
A10サイクロンSA 体験談


A10サイクロンSA 体験談
アダルトブログランキング


-VR+1D動画の紹介, ★★★★★オススメ
-中出し, 騎乗位, 波木はるか, 座位, 正常位, 3P, 阿部乃みく

Copyright© 電動オナホA10サイクロンSAとU.F.O. SAを使ったらオナニー中毒になった件 , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.